ポイントと注意点

医者ホームホワイトニングにもデメリットはあります。これは、ホームホワイトニングのみを行ったときのことですが、やはり効果が出るまで時間がかかること、即効性は期待できないことです。オフィスホワイトニングは行ったその日にすぐ効果を感じられる人がほとんどです。しかし、ホームホワイトニングでは効果が感じられるまで最短でも二週間はかかるといわれています。

また、手間がかかるのも事実です。オフィスホワイトニングは病院で歯科医師が行ってくれるため自分は寝ているだけで作業が進みます。それに対してホームホワイトニングは自分で薬剤を塗布してマウスピースを装着、最後のケアまで行うため面倒と感じる人もいるのです

そして、ホームホワイトニングではいくつかの注意点があり、この点も面倒だと感じている人がいます。マウスピースを外したら30分から1時間は飲食しないようにと決められていますし、着色しやすい喫煙やコーヒー、紅茶、赤ワイン、カレーといったものは控えるようにと言われています。また、ホームホワイトニングをするにあたっては医師から指導され回数や所要時間の指示がありこれを守らなければ効果が出なかったり知覚過敏を引き起こしたりするのです。こういった注意点を守らなければならないことも面倒に感じるという人もいます。